チャップアップは生え際に効果があるのか?

チャップアップは生え際に効果があるのか?

チャップアップは生え際に効果があるのか?
気になりますよね・・・私も気になります^^

 

で、チャップアップの成分は効果から考えると・・・・効果はあるっちゃあるし無いっちゃ無いです^^;
いやフザケては無いですよ、至って真面目です!

 

何故こういう言い回しになるかというとびまん性脱毛症の症状でおでこの生え際が後退というか薄くなってきてしまっている人にはかなり効果的だと思います。
なぜならチャップアップは髪の毛に栄養を与えたり血行を良くして髪の毛を育ち易くしてくれる環境を作ってくれる商品だからです。
びまん性脱毛症は栄養が足りなかったりストレス等で髪の毛に栄養がしっかりと行かなくて髪の毛が細くなったり抜けやすくなって育ちきる前に抜けてしまい見た目が寂しくなってしまう症状ですからこれならかなり改善しやすいはずです。

 

ですがAGAの場合はちょっと違います。
AGAは男性ホルモンが関係しているのでいくら栄養を送ってもそれ程効果があるわけではないのです(全く効果が無いわけでは無いですよ)
AGAは強制的に髪の毛に「この髪の毛はもう衰える時期ですよ〜抜いてしまいましょう〜」という信号を送ってしまう症状なのでこの状態の時に栄養を送ってもあまり効果が無いんです。

 

田んぼに例えると分かりやすいかと思います。
稲が髪の毛だとします。稲は田んぼに良い土と良い水があれば健康的に育ちます。ですが網を張らない等何も対策をしなければスズメ等に食べられてしまいます。
このスズメ等に食べられてしまうことがAGAだと思って下さい。
ただただ田んぼに新鮮な水を送っても(チャップアップを使う)スズメに食べられてしまいます(AGAの症状で抜けてしまう)

 

なのでAGAの場合は男性ホルモンを抑えないと劇的な効果は見えません。
ですがチャップアップの様な効果のあるモノが全く必要がないという訳でもありません。
なぜならAGAの症状を抑えるプロペシアなどはAGAの症状を抑えるだけの商品なので抜け毛を少なくするという役割なので髪の毛を生やすという役割は持っていないからです。

 

上の田んぼの例で言いますと土壌や水は放ったらかしで、網だけをかけていても良い稲は育ちませんよね?

 

良い稲(髪の毛)を育てる為にはまず育っても取られないように網を張って(AGAの症状を抑えて)更に新鮮な水等(チャップアップ)を与えなて稲を(髪の毛)を育てないとダメなんです。

 

なのでAGAの人にもチャップアップは効果がある!というか必要にはなってきます。

 

それに実はチャップアップにはサプリがありまして、このサプリの主成分のノコギリヤシがAGAの症状の元となる5αリダクターゼを抑えてくれるのでそれなりにAGAにも効果があります。
詳しくはチャップアップのサプリの方は必要か?のページを御覧下さい。

 

まずいちばん必要なのはご自身の症状がいったい何なのかを知ることです。

 

びまん性脱毛症でもAGAでもチャップアップという商品の特性を理解すればしっかりと使える商品なのでまずは下記からチャップアップの詳細を御覧下さい。

 

>>チャップアップの公式サイトはこちらから