チャップアップとプロペシアの併用

チャップアップとプロペシアの併用

チャップアップとプロペシアの併用・・・・気になる方は多いと思います。

育毛するならやっぱり効果的な方法を取りたいですからね!

 

では結論から言ってしまうと・・・・
チャップアップとプロペシアの併用は超効果的です!

 

なぜならチャップアップとプロペシアは育毛効果が全く別の目的で作られているからです。

 

どういう事かというと、プロペシアはAGA対策として作られている成分で主に5αリダクターゼの抑制を目的に作られています。

5αリダクターゼを抑制するとヘアサイクルが通常のサイクルに戻ってくれる作用があります。

 

5αリダクターゼは毛乳頭細胞に「もうこの髪の毛の成長を止めて抜きましょう」というあくどい司令を出してします元の成分です。

 

なのでプロペシアは基本的に育毛効果がある成分ではなく、脱毛を抑える成分なんです。(ここを勘違いしている人が結構います)

 

たいしてチャップアップは髪の毛を育てる成分や地肌を整える成分が入っているので髪の毛が育ちやすい環境を作ってくれる商品です。

 

 

田んぼで考えてみましょう。

 

プロペシアは稲の穂を食べに来るスズメを来ないようにする役割です。
そしてチャップアップは田んぼに綺麗な水を流したり、アイガモや手作業で雑草を取り除いたりして稲を育ちやすくする役割です。

 

分かりやすいですかね^^;

 

 

このように薄毛対策に対するアプローチの方向が違うので効果的な育毛をしたい方は両方使ったほうが相乗効果で結果が出やすくなります。
ただやっぱり金銭的にきつくなる場合がありますのでオススメはプロペシア3のチャップアップ7という感じの割合でお金を使っていくのがお勧めです。

 

プロペシアだけだとただ脱毛を抑えているだけなのでやはり物足りない気がします。
逆にチャップアップだけだと育毛するだけなので5αリダクターゼがガンガン生成されている方にはあまり意味がありません。(育毛する前に抜けてしまうので)

 

それなら脱毛を少し抑えつつガンガン育毛する成分を流し込む!!
この方が良いと思います。

 

モチロンこれはAGAの方の症状に対する使い方です。
びまん性脱毛症の方はプロペシアなんて必要ありません。
チャップアップだけを使って下さい。

 

びまん性脱毛症はAGAと違って脱毛してしまうのではなく育毛の力が弱まっている症状ですのでチャップアップを使ったほうが良いです。

 

追記ですがプロペシアは副作用があって使いたく無いと言う人にはチャップアップの錠剤をお勧めします。
成分にノコギリヤシが入っているので5αリダクターゼを抑制してくれる効果があります。
液と錠剤セットで買えばかなりの割引になるのでお勧めです。

 

>>チャップアップの詳細はこちらから